このサイトをInternet Explorer で閲覧される場合は、最新バージョンを使用することをお勧めします。ダウンロードはこちら->>

元気を持って帰ってもらう店なんやで

株式会社ヨシックス

元気を持って帰ってもらう食の空間「や台やグループ」
(株)ヨシックス

IR情報

事業の内容

当社は居酒屋チェーンの直営による経営、フランチャイズによる店舗展開を行う飲食事業及び飲食店建築を中心とした建装事業を主な事業内容としております。なお、建装事業においては自社店舗の設計及び施工管理を中心に行っていることから、当社は飲食事業の単一セグメントとしております。そのため、事業部別及び業態別に記載しております。

当社は「赤ちゃんから おじいちゃんおばあちゃんまで 楽しくすごせる心・食・居を演出する」という企業理念のもと「元気を持って帰ってもらう店なんやで」を追求した店舗作りを目指しております。その上で「“あたりまえや” を当り前に」実行できる店舗にするためこれを社是として掲げ、元気な声出し、清潔感、笑顔の接客を当り前に行うことを徹底しております。

当社の有する業態は「や台や:お好み焼き・鉄板焼き居酒屋」「や台ずし:本格職人にぎり寿司居酒屋」「ニパチ:全品280円低価格居酒屋」「せんと:鮮魚刺身と鶏黒炭焼の個室居酒屋」「これや:串カツ居酒屋」を主要ブランドとした居酒屋を自社にて業態開発し、これらの業態を直営店として展開しております(一部フランチャイズがありますが社員独立制度を活用したものであります)。当社は全ての業態においてオープンキッチンにて料理を提供しており、当社独自のレシピのもと、味覚的にも視覚的にも聴覚的にも楽しめる店舗作りをしております。

主要な業態及び店舗外観
主要な業態及び店舗外観

※上の画像はクリックすると拡大して見れます

また当社は出店地域として東は千葉県から西は鹿児島県、また四国(愛媛県・香川県)まで幅広い地域に出店しております。当社の戦略として駅前1等地を目指して出店するのではなく、1等地の周辺地域に多数存在する1.5等地及び2等地と言われる駅前に出店することで、固定費を抑制するとともに、より地元密着を意識した店舗運営をしております。なお、幅広い地域に出店しております。

飲食事業の事業部別出店地域及び業態別店舗数
飲食事業の事業部別出店地域及び業態別店舗数
(平成26年10月31日現在、直営及びフランチャイズ「FC」店」)

※上の画像はクリックすると拡大して見れます

当社の有している建装事業は、当社代表取締役社長吉岡昌成が創業した会社である株式会社ヨシオカ建装を平成19年3月に吸収合併したことにより、一事業部として存続させたものであります。店舗の設計及び施工管理を得意としており、その中でも飲食店建築を中心に事業展開しております。

当該建装事業を最大限に活用することで、イニシャルコストを抑制した新規出店・業態転換を可能にしております。そのため投資回収完了の早期実現を可能にするとともに、出店及び撤退の意思決定を迅速に判断することで機動的な店舗展開を可能にしております。

飲食事業の各業態の詳細及び店舗数
飲食事業の各業態の詳細及び店舗数
(平成26年10月31日現在、直営及びフランチャイズ「FC」店)

※上の画像はクリックすると拡大して見れます

主要なメニュー及び店舗内観
主要なメニュー及び店舗内観

※上の画像はクリックすると拡大して見れます

新店、退店及び業態転換の状況

当社は市場規模の縮小傾向が続くなか、競合他社が多数存在する外食業界において、第25期からの「ニパチ業態」の積極的な新規出店及び業態転換により低価格帯の顧客需要を取込み、出店数を伸長しております。その後も、店舗を管理する各事業部の強化や設計・施工管理する建築事業部の体制が整ったことから、第25期より毎期継続的に20店舗から30店舗程度出店しており、事業の拡大に努めております。

新店は全て同じ業態ではなく、景気の悪化によるデフレ傾向が強まった時期はより低価格帯の業態である「ニパチ業態」を、一方で景気の回復局面による期待感が高まった時期にはやや客単価の高い「すし業態」を出店する等、時勢に適応した業態を判別して出店することで、継続的な新規出店を可能にしております。

なお、業績不振店は随時業態転換及び退店を検討・実施しております。

新店、退店及び業態転換の状況

※上の画像はクリックすると拡大して見れます